サンドイッチ成形機 SW

資源リサイクルにも注目を集めるサンドイッチ成形

サンドイッチ成形機 SW

付加価値の高い成形品の製造、樹脂のリサイクルを目的として、射出装置を2基備えた射出成形機です。種類の樹脂を連動して射出でき、スキン層とコア層を有する大形サンドイッチモールド品を高品質で成形できます。

カタログ請求・製品に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

製品紹介

しくみ
  1. スキン層に非発泡樹脂を、コア層に低発泡樹脂を使用することで、通常の射出成形品と同様な成形品の表面が得られます。
  2. スキン層は全く発泡しないので、表面処理代が安価です。
  3. スキン層とコア層に異なった樹脂を使用することができるから スキン層に強化繊維を加えて強靭性、耐熱性を向上させた樹脂を、コア層に再生樹脂などを組み合わせることもできます。
  4. 電磁波シールド方法として、スキン層に一般樹脂を、コア層に導電性樹脂を使用した成形品ができます。
  5. ヒケや反りの少ない肉厚成形品ができます。
各種サンドイッチ2層成形品。内部に発泡PS、外部にバージンPSを使用しています。

既存機をサンドイッチ成形機に改造可能です。

貴社でご使用中の機械をサンドイッチ成形仕様機に改造可能です。詳しくは、左の写真をクリック して、芝浦機械エンジニアリング社のホームページをご覧ください。

PAGE TOP