二軸混練押出機 直接成形

直接成形

二軸混練押出機用スクリュ
二軸混練押出機用スクリュ

二軸混練押出機を使用した、省工程・省スペース・品質改善が目的の成形システムです。汎用シートから光学用シート・フィルムまで幅広い用途に使用されています。

特長

TEM使用シート製造装置
TEM使用シート製造装置

高機能化

  • 優れた高混練・高分散性を持ち、複数の材料を同時に処理可能です。
  • 運転条件が非常に広く、多くの樹脂に対応可能です。

高性能化

  • TEM-SSシリーズは高トルクを持つため、低速押出・低温成形が可能で、品質の良いシートフィルム製品を供給できます。
  • スクリュ回転あたりの押出量が多いため、小型機での大容量押出が可能。省スペース化にお役立ちいたします。

省エネ化

  • 単軸押出機と比較し、比エネルギー(Z/Q)が少ないため、ランニングコストの低減に寄与します。(電気代金の節約)※Z/Q=kwh/kg
  • 運転条件の変更が早いため、原料切り替えのロスを減らし、原料代金の節約が可能です。
直接成形のメリット 形態 最終用途例 代表的樹脂
造粒工程の省略(短縮) シート 食品容器、建材 PP、PC、PMMA
感光材 エラストマー
フィルム 包装資材、ボトルラベル PP
乾燥工程の省略(低減) シート 食品容器、ブリスター PET、PBT、生分解性樹脂
フィルム 包装資材、ボトルラベル PET、PBT、PEN
有機的な高混練、均一分散 シート 発泡トレー・容器、緩衝材 PS、PP、アロイ(PS+PP)
セパレータシート PE、PP
フィルム 包装資材、液晶部位 PVA
通気性フィルム PE
フラフ等比重が異なる原料混入率の増大 シート 食品容器、建材、ブリスター PET、PET-G、PP、PE、PS、PC
光学用シート PMMA、PC
フィルム 包装資材、ボトルラベル PET、PET-G、PP、PS、PC
成形条件の拡大(樹脂温度の調整機能大) シート・フィルム 各種 各樹脂

PAGE TOP