シングルコラム形立旋盤 TSS-C series

シングルコラム形立旋盤 TSS-C series

機能と実績で選ばれたロングセラーTSSシリーズをさらにグレードアップしたTSS-Cシリーズ

機械の主な特長

ラムスピンドル・テーブル割出し・テーブルクランプ機能を含んでいます

中ぐり・ドリルタップなどの加工が可能になりました。

大径ワークの安定加工を実現

シングルコラムの特性を十分に活かした、コラム固定・テーブル移動方式により、テーブル径と比較して大径のワークを安定した精度で加工することが可能です。

ふたつの超精密ころ軸受により高安定性を獲得

ふたつのころ軸受により支持されるテーブルは、大径ワークの加工時も安定した高速・重切削能力を発揮します。

剛性にすぐれたローラタイプのリニアガイド採用

刃物台の案内面(X軸)にローラタイプのリニアガイドを採用。
高速送り、微小送りともに滑らかな走行を可能にし、さらに位置決め精度を大きく向上しました。

強く・精確に・使いやすく。

テーブル

超精密級円筒スラストころ軸受と、中心部の円すいころ軸受による指支持で、大径ワークの加工時にも安定した高速・重切削能力を発揮するテーブル。主モータより、変速歯車列を介してテーブル下面の大径ヘリカルギアで駆動され、変速は2段階の油圧シフトと可変速交流モータにより制御されます。

テーブル上許容荷重

テーブル上許容荷重

テーブルトルク(TSS-C)

テーブルトルク(TSS-C)

コラム・アーム

コラム・アーム

コラムは十分な断面寸法、肉厚と合理的なリブ配置により高い剛性を持つ箱形構造で、3条の案内面によってアームを支えます。アームは背面イケールと強固に締結された一体形で、刃物台の受ける切削反力を高効率でコラムに伝えます。

刃物台(クローズド形)

ターニングの最大切削力はC:35000N,C(S):30000N、ラム最大くり出し点で従来機(当社比)の2倍以上、ラムスピンドルの最大出力は18.5kWです。250mmの角ラムを4面から抱え込むクローズド形一体構造の刃物台と主要構造物の厚肉高級鋳鉄による高剛性構造になっています。

刃物台(クローズド形)

ラム切削能力線図(TSS-C:2軸)

ラム切削能力線図(TSS-C:2軸)

アーム垂直度補正装置

アーム垂直度補正装置

アーム垂直度補正装置(特別付属品)を組み込むことで、従来のシングルコラム機の弱点であったアームのたわみを、刃物台の軸移動にともなって自動的に補正し、さらに高い加工精度を得ることができます。

刃物台移動(X軸)の真直度

刃物台移動(X軸)の真直度

加工実例(TSS-C)

加工実例(TSS-C)

標準付属品

  1. 据付部品 1組
  2. 分解結合および操作用特殊工具 1組
  3. 滑り面自動給油装置 1組
  4. 独立式手動6T爪一式(4個) 1組
  5. アーム自動クランプ装置 1組
  6. 鋼板製テレスコピックアームスライドカバー 1組
  7. テーブル潤滑油冷却装置 1組
  8. テーブル電動移動装置 1組
  9. 主電源自動遮断装置 1組
  10. チップカード(分割差込み型) 1組
    • カバーの高さ テーブル上面より750mm
    • カバー内径 20/40:Φ2600 30/55:Φ3650

特別付属品(オプション)

特別付属品(オプション)

機械の外形図

単位:mm

機械の外形図

機械の仕様

機械の仕様
機械の仕様 図面

TSS-Cシリーズを制御し、生産性を向上させるCNC装置

CNC FANUC 31iA

CNC FANUC 31iA

NC装置には最新の高性能CNC FANUC 31iAを採用。従来の操作機能に加え、HELP機能、アラーム・操作履歴表示、サーボ・スピンドル波形表示など、表示機能が充実、操作性も向上しました。標準は10.4”カラーLCD仕様です。

手動運転

TSS-CシリーズはNC機ながら、マニュアル操作も容易。ペンダントには、例えばテーブル正逆転スイッチ、X・Z軸送り選択、テーブル回転速度のオーバーライド、送り速度のオーバーライド、モード切替スイッチ、手動パルス発生器など、手動操作ボタンを集中的に配しています。

NCオプション

NCオプション

機械外形図

カタログ

PAGE TOP