門形マシニングセンタ MPJ-Mシリーズ

門形マシニングセンタ MPJ-Mシリーズ
MPJシリーズに高速形状加工機 Mシリーズが誕生

機械の主な特長

高速・高剛性にこだわった機械構造

X軸
高出力16kWサーボモータを搭載し、ベッド・ボールねじアンカ一体構造

Y・W軸
クロスレール・コラムとともにボールねじアンカ一体構造

Z軸
送りにツインボールねじ・ツインモータ搭載し、ラムボールねじ・ブラケット一体構造

豊富なアタッチメント

1°インデックスヘッド

金型などの高速形状加工向け
1°インデックスヘッド(OP)

高速6000min-1
高出力45kW主軸

ほかにもハイパーアングルヘッドやスナウト220Lヘッドなど豊富なアタッチメントを取り揃え、多様化するワーク形状に対応します。

制御装置

コンピューター数値制御(CNC)装置はグローバル展開を視野に入れ「FANUC Series 31i-MODEL B5」を採用。

特長
特長
豊富なアタッチメント
外形図
外形図
切削能力
機械の仕様
付属品
付属品

カタログ

PAGE TOP