門形マシニングセンタ MPH-B series

門形マシニングセンタ MPH-B series


型彫・5 面加工どちらも高効率にこなす高品位・能率の金型用ハイテクマシン

機械の主な特長

高速スピンドルユニット

低速重切削から高速輪郭切削まで可能なギヤレスダイレクトドライブ方式の主軸を採用。

各種アタッチメントが選択可能

ラム先端に重切削加工用から複雑曲面加工用まで各種のアタッチメントを装着することにより、あらゆるニーズに
対応します。

高速化・高剛性・高機能性による高生産性の実現

高速・高精度加工を保証する高剛性の送り系、制御系を採用。
さらにX、Y、Z、全軸とクロスレール送りにリニアローラウェイを採用して、スムーズな送り案内構造を実現。

最新鋭制御装置 TOSNUC999

最新鋭CNC装置TOSNUC999装備で、簡単操作と豊富な機能を兼ね備えています。

機械外形図

機械仕様

お問い合わせ

PAGE TOP