研削盤 KT-C series

研削盤 KT-C  series


テーブルトラバース形CNCロール研削盤

機械の主な特長

切削能力の向上

ダイレクトインフィード機構のといし台と高剛性といし軸を採用することにより、高品質のロール面を実現しました。

長年のロール研削技術とノウハウを蓄積した自動研削機能

独自に開発したロール研削盤専用のCNC装置TOSNUC888-Gが、ロール研削の全工程を自動化します。

抜群の操作性

ロールの形状、キャンバリング量をはじめ、テーブルのトラバース範囲の設定などTOSNUC888-GのCRT画面を見ながら、対話方式で入力可能です。

容易なメンテナンスおよび長寿命

CNC化による機械のあらゆる機構の簡素化によりメンテナンスが容易となり、メンテナンスの周期も長期化。

機械外形図

機械仕様

お問い合わせ・カタログ請求

PAGE TOP