新型コロナウイルス感染症拡大に伴う 「緊急事態宣言」への当社対応について(2021年1月14日更新)

当社は、在宅勤務(テレワーク)の実施、対人距離の保持、「3密」の回避の実施等による新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めておりますが、1月7日の日本政府の東京、神奈川、埼玉、千葉(1都3県)への「緊急事態宣言」を受け、対象地域(1都3県)の拠点においては「出勤者数の7割削減」の目標に向けた在宅勤務(テレワーク)、時差出勤、対象地域発着の不要不急の移動の自粛等の対応強化をしております。このたび1月13日に大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡、栃木の(7府県)への「緊急事態宣言」の追加発令を受け、対象拠点を拡大して対応強化をして参ります。

対象拠点:東京本店、関西支店、中部支店、九州支店、相模工場

実施終了予定日:2021年2月7日(日)

※今後の状況により、期間延長等する場合がございます。

<サービス部門の対応について>

上記在宅勤務等実施期間中におきましても、お客様のご要請に応じて、十分な安全性を確認した上で対応をさせていただきます。
なお、就業時間外の受付に関しまして、一部代理応対となる場合があります。その場合、就業再開時に弊社サービス窓口より、ご連絡させていただきますので、ご伝言をお願い申し上げます。

<上記期間中のお問い合わせ先>

お問い合わせ

ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

PAGE TOP